« C#で毎日楽しよう | トップページ

2018年6月17日 (日)

ANUBIS - ZONE OF THE ENDERS

リメイクされるっぽい情報が出てたので、ついやりたくなって。

アクション下手くその俺でも出来る名作。
前作はやった事無いけど、ANUBISはめっちゃ面白い。
色んな場面に色んな敵、ボスも一癖あって、あらゆるアクションを求められる。
けど、そんなに難しくないので、何度もコンティニューすればクリア出来るバランスが素晴らしい。

とにかく操作してて、爽快。
動かすのが楽しい。
空中戦が面白い。
ロボット系ゲームで、ここまで面白いのは、他に存在しない。

アクションの合間のムービーでストーリーが語られるが、

ストーリーもしっかり作りこんである。
まぁ、最終的にムービー全飛ばしで、アクションだけ楽しみまくるんだけどww

タイトル。
001

主人公のディンゴは、おっさん。
002

ディンゴの乗る機体ジェフティーの戦闘コンピュータ、エイダ。
戦闘中もあれこれ提案してくれる頼もしい存在。
003

ジェフティー起動シーン。一緒に叫びそうになるw
004

起動したジェフティー。カッコいい。
005

ゲーム画面。今回は、アクションに忙しくて、ほぼ画面とれていないw
画面のメッセージは、エイダが喋ってくれる。
006_2

最初のボス、アージェイト。
最初なので、遠距離でホーミングレーザー撃ってれば、なんとかなるw
007

で、アージェイトのランナー(操縦者)、 ケンの名言w
008

次のボス、ネフティス。
この後、何度も出てきて、すげぇうっとおしぃ。
バリアが強力で倒すのが大変。
009

敵の艦内で遭遇する最強のオービタル・フレーム(ろぼっと)のアヌビス。
010
アヌビスのランナー、ノウマンに打たれて瀕死のディンゴw
011

瀕死の間に心肺機能を機械にされたディンゴw
ジェフティー無しでは生きられない身体にww
012

あれこれ戦闘の後、火星に到着。
軍事組織バフラムの攻撃で、ひどい有様らしい。
013

火星で遭遇するビック・バイパー。
グラディウスの主人公機w
今作は、ロボットゲームなので、人型に変形する。
ビック・バイパー形態では、オプションやリップルを使ってくる、懐かしい~。
ランナーは、前作の主人公レオだけど、前作やってないので知らない。
014

武装列車を撃破するステージ。
015

アージェイトに取りついた、ネフティスの戦闘AIをデリートするステージ。
ボスを掴んでAIデリートする。
ボスだからって、倒すとゲームオーバーw
016

バフラムのオービタル・フレームのエンジニア、ロイドと戦い、
ジェフティー強化のプログラムをゲット。
協力してくれるいいヤツ。
017

ここでも登場するアヌビス。
アヌビスとジェフティーの二機にディンゴが関わっていた事を知らされる。
018

久しぶりのゲーム画面w
俺がもっとも好きなバフラム艦隊撃破ステージ。
空中戦がめっちゃ楽しい。
今回、戦艦の装甲を全部破壊して撃沈してみたりw
本来は、戦艦心臓部をベクターキャノンで破壊するんだけど、装甲破壊でも撃沈可能。
そうそう、ベクターキャノンの発射シーンは男心くすぐる。
019

空中戦ボスのザカート。
丸いボールみたいなボス。
020

火星の荒野乱戦。
味方のLEV(弱いロボット)を守りつつ、敵の猛攻を耐えるステージ。
こうゆうの苦手w
セリフの通り、ストーリー展開的には熱いっ!
021

ケンの乗せられた偽物アヌビスと戦った後、本物のアヌビスが出現してのセリフ。
022

本物のアヌビスとの対戦。
023

倒したはずのアヌビスは、要塞アーマーンと融合して、ラストバトル!
024

最後の一撃は、好きな攻撃でw
025

アヌビスは倒したが、太陽系を消滅させるアーマーンが起動し始めた!
026
本来なら、ジェフティーが自爆してアーマーンを止めるはずだったが、
アヌビスの残骸でアーマーンの起動を阻止っ!
027

クリア~。下手くそw
028

2周目は、好きなジェフティーを選べるので超強いVer2でw
難易度もハードでやるので、ver2じゃないと辛い。
029

2周目のハードをクリア~。しょぼいw
030

1度クリアすると、前作を教えてくれるムービーが見れる。
前作やってないので助かる。
031

2周目を難易度ハードでやったのは、ステージ中に対戦用の機体とエクストラミッションがあるから。
対戦はコンピュータや人と戦えるのだけど、まぁ、これはいいやw
目標はエクストラミッションだったけど、100%にならず。
2個取り逃したっぽい。
まぁ、エクストラミッションで面白いのは、死ぬまで戦うサバイバルだし、いいか。
他のミッションは、色々制限されるばかりで面白くない。
ボス連戦は疲れるしw

そんな中で変わり種のエクストラミッションが、ビック・バイパーを操る、ゾラディウスw
勿論、超有名シューティングのパクリw
032

タイトルがそれっぽすぎww
033

開始すると3Dで戸惑うw
動かしずらいし、敵に弾当てにくいw
034

ボス前のわらわら出てくる所まで一緒w
035

ボス、なんだけど、見えにくいw
避けるのに忙しくて、ポーズしたらこんなのしか取れなかったw
036


面白かった~。
何度やっても、アクションが楽しい。
敵もボスも多彩で、色々な戦い方が求められる。
艦隊撃沈する空中戦は、最高に楽しい。

あと、雑魚敵をひたすら切りまくって倒すのも好きw
切って、切って、切りまくる感じがたまらんw
特にゼロシフト(敵との距離を一瞬で詰める)手に入れてからの、切りまくりが最高w
サブウェポンも豊富なので、いろんな戦い方が出来る。
ロボット好きなら、きっと好きな戦い方が出来るんじゃないかな。

アクションで、これ以上の作品はもう出ないんじゃないかと思えるくらいの名作。
やった事無い人は、是非っ!

« C#で毎日楽しよう | トップページ

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2180782/73700952

この記事へのトラックバック一覧です: ANUBIS - ZONE OF THE ENDERS:

« C#で毎日楽しよう | トップページ